うさぎ飼育指南サイト「ラビットわーるど」にようこそ!

お薬の与え方の工夫

シリンジで飲むことに慣れてもらおう

動物病院でお薬をもらうと、大抵シリンジ(針のない注射器)と一緒に渡されます。液体の場合はそのまま与えますが、粉薬の場合は水などに溶かして与える必要があります。シリンジで液体を与える際は、一気に押し込まず、うさぎさんが飲み込めているかを確認しながら与えてくださいね。
そもそもシリンジから飲むことを嫌がる子もいますので、まずは果物ジュースなどおいしいもので練習するのも手です。

りんちゃん

お薬なんて飲みたくないんだけど…。

そうよね。そこで、いろんな飼い主さんに聞いたお薬を飲ませる工夫を教えちゃうわ!

てんちゃん

苦いお薬にも対応!おやつに混ぜ込む工夫

なんとしてでもお薬を飲みきってもらう必要がありますので、「不要な糖分は与えたくない」という方も、ぐっとこらえて!どんな手を使ってでも飲んでもわないといけません。飼い主さんたちからお聞きした工夫の仕方を載せますので、ぜひ参考にしてくださいね。

・スライスしたリンゴやニンジンに挟む
果汁100%ジュースに混ぜる
・ふやかしたペレットに混ぜ込む
・大葉やセロリといった香りの強い野菜でくるむ
バナナに練り込む
青汁(粉末タイプ)と混ぜたあと、少量の水を足して団子にする

りんちゃん

下に行けば行くほど、騙されるうさぎが多いんだって!

青汁団子は苦いお薬もうまくごまかしてくれるし、一口サイズの団子にすることでパクっと食べてくれるわよ。

てんちゃん