うさぎ飼育指南サイト「ラビットわーるど」にようこそ!

ペレット(フード)

ペレットの選び方

原料がチモシー主体ソフトタイプのペレットが望ましいです。ハードタイプのペレットは「歯が削れるから良い」と謳っていることもありますが、奥歯ですりつぶすわけでもないので効果が期待できません。人間がアメを前歯で噛み砕くような感じで、かえって歯に負担がかかります。

年齢層によって選べるフードや、短毛種・長毛種で選べるフード、肥満予防や毛球症予防になるフードがあります。カルシウムの取り過ぎは尿石症の原因になりますので、少なめのものを選びましょう。うさぎ専門店やメーカーが出展するうさぎイベントでは試供品を貰えることがありますので、積極的に利用してその子に合ったペレットを見つけてください。

りんちゃん

ペレットって種類がたくさんあるんだね。結局どれを食べさせてもらったらいいの?

極端なことを言ってしまえば、その子が食べられるペレットがいいわ。どんなに健康に良くても、食べてくれなきゃ意味がないんですもの。牧草同様、探すのは大変だろうけど、その子に合ったペレットを探してちょーだいね。

てんちゃん

ペレットの与え方

ペレットは朝晩の2回に分けて与えます。量は、仔うさぎさんは体重の3%、大人うさぎさんは体重の1%を与えましょう。ここで注意したいのが、うさぎさんは牧草よりも嗜好性の高いペレットが大好きです。よく食べるからと言って与えすぎてしまうと、肥満の原因になったり、牧草を食べなくなることで様々な病気の原因になったりします。

また、ペレットは手で鷲づかみにして計るのではなく、計量スプーンやデジタルスケールを使いましょう。手でつかむと量にばらつきが出てしまいます。毎回きっちり計ることで、うさぎさんの体重管理がしやすくなります。

りんちゃん

体重の数%ってどのくらいの量なの?手づかみだとダメだなんてめんどうくさいな…。

うさぎをカゴなんかに入れてキッチンスケールで体重を量ってちょーだい。動物病院で量ってもらうのも良いわね。体重管理のためには必要な行為だから、飼い主さんには頑張ってもらいたいところだわ。

てんちゃん

何種類かのペレットを混ぜて与える

これには賛否両論ありますが、色々なペレットを食べれるようにしておいたほうが良いとmotacoは考えているので、我が家では2種類のペレットを混ぜて与えています。グルメな子はロットが違ったりリメイクされただけで食べないこともありますし、最悪売らなくなってしまったら別のものに切り替えなくてはなりません。そのときに何種類かのペレットを与えていれば、売っている方のペレットを継続して与えることができます。年を取れば取るほど味覚が頑固になるうさぎさん、先に対策を練っておいても良いのではないでしょうか。

りんちゃん

うちでは2種類のペレットがもらえるよね。でも、気がのらないときは片方残しちゃうの…。

そういう気分やなあたしたちのために飼い主さんには対策をとっておいてもらいたいわ。面倒かけてごめんなさいね。

てんちゃん